ボロ!廃墟!戸建不動産投資!

ボロ戸建不動産投資で目指せ20%超利回り! 廃墟不動産投資で目指せ100%超利回り!

戸建不動産投資を始めたのは2005年。実家の隣の物件が売りに出て、おかんが買え買えウルサイのでローンを組んで買いました。毎月1万円ぐらいの利益がでますが、利回りで計算するととても低い。家は築25年ですが、さすが大手メーカー、素晴らしい品質です。
2015年、20%利回りを達成する不動産投資、さらに100%を超える廃墟不動産投資に出会い、2016年からスタート。高利回り不動産投資は2件保有中(2017/10現在)
まだまだ勉強です!

励みになりますので、ポチッとお願いします!

不動産ランキング

ディアウォールで賃貸に優しい棚をDIYで作るよ

嫁から、ボロ屋の修理にご執心なのは良いですが、我が家もグレードアップしてくれんかのぉ、と言われ、オッシャーっと正月にDIYの腕を振るったよ。

賃貸に住んでいる我々は壁に穴を開けられないので、ディアウォールを使ってカスタムの棚をDIYで作ったった!

出来上がりはこれだ!どうだ!かっこいいだろー!

IMG_9192


【材料】
2 x 4  3本 縦の柱用
ディアウォール 3組 縦の柱用
1 x 6 180cm を4本買って90cmでカット 棚板用 
1 x 1 180cm を4本買って90cmでカット 棚板のヘリ用
白ペンキ と ハケ

あと、電気ドリルがあるとネジ締めが楽チンです

【DIY棚作成の手順】

1)縦の柱と棚板がいい感じで組み合わさるように切る。今回の全体行程のうち、この作業が一番腰にくる!

左の柱との組み合わせは2x4のサイズで切り落とす
IMG_9194

真ん中の柱との組み合わせは2x2で切り落とす

IMG_9195


右の柱との組み合わせは2x4ですね。

IMG_9196

2)全部白く塗って乾かそう。木目を生かして白くするのであれば一回塗りでも十分!

3)棚板の1x6と1x1を木工用ボンドで接着。しっかり付くように100均で買ったクランプで挟んで端っこはコードを壁に抑えこむコの字の釘を打ち込んで固定。1日乾燥。

クランプをはさむ時は、ダンボールとかベニヤを使って、クランプの痕がつかないようにね。
IMG_9163


一気に8枚仕上げるのに8個のクランプを100均で!800円って安い!

IMG_9164

こちらはコの字の釘。コードを挟み込んで壁に打ち付けるやつです。

IMG_9165


4)L字フックを取り付ける。

IMG_9168



しかーし、上記のL字フックはひ弱でうちのチビの力だけで曲がってしまう。
よって以下のしっかりしたものに交換!ちょっと高いけど、
これならうちのチビが引っ張ってもビクともしない。
IMG_9193

5)組み上げる

天井高はしっかり測定しよう。嫁の自信満々の測定がミスっていて全然固定しない!家にあった端材を使ってなんとか応急処置。これまで端材をキープしていた私を嫁はゴミばかり集めて、とブスブス言っていましたが、こういうときに役立つのです。少しは静かになるかな。端材は捨てるもんじゃありません。

IMG_9166


あとは水平器を使って棚を固定して完成です!
水平器は100均でもあるし、iphoneのアプリでもありますぞ。
ちなみに私は100均で買ったものの、すぐになくしてしまい、アプリを使いました。100均は無くしがち。

IMG_9192





Merry Xmas!

妻がちょっと変わった可愛い、場所を取らないクリスマスツリーを作りたいと。

枝を拾って来い、という指令が飛び出し、先日購入したボロ戸建の庭から枝を切り取ってきた。

そして、何をつくるやら、と思ったら、こんなハンギングクリスマスツリーができました。

かわいいじゃねえか

 IMG_9170

材料
 枝、ひも、きのこ(IKEA)、 キャンドルグラス(3coin)、星など好きな物、センスの良い妻

 

敷地内の電柱はタダで移動してもらえる!

土日の1日を使ったセルフリフォーム。少しずつ形になってきて報われる時が近づきつつある。

キッチンはIKEAの取っ手をつけて完成。床のCFはまだこれからだ。タイルもまだ汚い。脂がこびりついた換気扇フードをどうするか。これからだ。

IMG_9161


そして、庭を邪魔していた電柱。こいつのせいで駐車場が作れなかったのだが、無事抜けて持って行ってくれました。地下2mぐらい刺さっているんですね。抜ける決定的瞬間をビデオに取ろうとしたが、ちょっとよそ見向いた瞬間にもう抜けて横になっていました。

Before 
IMG_9154

After
IMG_9157

これでやっと駐車場工事のスタートラインに立てた。結局年明けだねー。

 

DIYリフォーム道具は100均活用!

黄ばんで爆ぜた障子は廃墟感を増す。
白い綺麗な障子にすれば部屋が蘇る。
しかし、障子の裏にあるアルミサッシが超汚いのだ。もちろんガラスも。

そこでまずガラスとサッシの掃除に取り掛かる。
サッシと間のパッキンは、100円均一のカビ取り洗剤と100円均一のマイクロファイバー雑巾。
しめて200円で非常に綺麗になった。

サッシの間に溜まったホコリも100円均一で手に入れた、ペットボトルに取り付け水を少しずつ出しながらブラシで洗浄できる器具。これも非常に良い。

IMG_9151-2


さて汚れた窓ガラス。窓ガラス用洗剤をシューっとかけて、これまた100円均一で手にいれた窓掃除用のスポンジとワイパーがセットになったもの。働き者。

IMG_9139-2


すごく綺麗になった。100円均一万歳!

そして障子貼り。障子も100円均一で売っているだろうけども、ここはアサヒペンの2倍強い障子紙。
障子の桟に塗る糊の分量加減が難しい。紙をのせたら、ミッとはみ出してしまう。はみ出した分を取り除くのに一苦労。。。

障子は無理やり外したものが2つあり、これが元に戻らない重大事案発生。

シルバーセンターの元職人のおじいちゃんに聞いたところ、

「わたしゃ、紙をはるだけで、こういう調整は建具職人さんになるんだ」

なんと、驚くべき縦割り分業体制!

また、建具職人見つけるのも大変なので、自分で削りましたよ。



IMG_9138



 

カッティングシート張りで消耗するよ

本日は古ぼけたキッチンにカッティングシートを貼る作業。リンテックのパロア カッティングシートを扉に貼っていく。

正直こんな作業やったことはないが、あらかじめyoutubeをみてイメトレ。イメトレというのは大事でまるで自分は経験したことがあるような錯覚になるものだ。一度思っ切りミスって1扉分無駄にしたが、ほぼ問題なし。

細かいこと言ったらちょっと残念なところもあるのだけれども、初めてにしては上出来かな? 

コツは上を水平維持しながら揃えて抑え、真ん中をそっと抑え、内から外へ空気を出しながらはっていく。端の処理は元の扉下地に段差があるので、際に張り付くように抑える。

1枚分無駄にしてしまったのでシートに余裕がなくなった。もう失敗できません!

IMG_9103