ボロ!廃墟!戸建不動産投資!

ボロ戸建不動産投資で目指せ20%超利回り! 廃墟不動産投資で目指せ100%超利回り!

戸建不動産投資を始めたのは2005年。実家の隣の物件が売りに出て、おかんが買え買えウルサイのでローンを組んで買いました。毎月1万円ぐらいの利益がでますが、利回りで計算するととても低い。家は築25年ですが、さすが大手メーカー、素晴らしい品質です。
2015年、20%利回りを達成する不動産投資、さらに100%を超える廃墟不動産投資に出会い、2016年からスタート。高利回り不動産投資は2件保有中(2017/10現在)
まだまだ勉強です!

励みになりますので、ポチッとお願いします!

不動産ランキング

リフォーム

DIYリフォーム!床下収納付きキッチンのCF貼りで大消耗

さてさて、一号物件のDIYリフォームも佳境です。

今日の難敵は床下収納付きキッチンのCF貼り。
古い汚いCFをDIYでリフォームします!

まず、汚い古いCFを剥がします。これは力技ですが、古いので変なところで切れてしまいますので、丁寧に大胆に!

CFの下には大量のホコリや砂が隠れておりましたので、掃除機で吸い取ります。
このとき、はぼうきを使うと、隅っこにいるホコリ、砂も掻き出して吸い取ることができます。
この家は前の住民がほとんど掃除せず暮らしていたのと、環境的に砂埃が多いところなので、なかなか大変な状態でした。

CFの貼り方はDIY-SHOPなどが提供しているYoutubeを参考に貼っていきます。

しかし、この1号物件は床下収納があるのです。床下収納の蓋を取り外して、床にCFを貼り、指で床下収納の輪郭を確認しながらカッターで切り取る。この切り取ったものは新しい床下収納の蓋に貼り付けるので捨てないように大事に取っておきましょう。

 IMG_9222

ひとまず穴に自分が落ちないよう古いほうで蓋をしておきます。

後日床下収納のセットをカインズで購入。外枠もぴったりはまりバッチリだったのだが、
収納庫が束石に当たって、収まらないという珍事発生。
買ったときについていた古いやつは、底がすぼんでいたので問題なかったようだ。。。
やってみたら色々なことが起こるものだ。

後日底がすぼんでいる収納庫だけを買ったが収まりがわるい。点検口の枠との噛み合わせがなんだかうまくいかず、蓋がちょっと浮いている。気持ち悪い。

サイズ間違えましたー、と言って返品処理。

ネットで浅底タイプの床下収納を見つけたので、それを利用。やっとピッタリ!

CFの壁との境の処理は難しい。長めに切って押し込むとシワが寄るし、ちょうどを狙うと少し短め。
特に台所キッチンの下は結構ガタガタなので、うまく切れないものです。
そこは大量のコーキングでごまかすw

消耗が報われる第2弾 畳がウェルカムバック!

ホコリまみれの部屋もきれいになり、障子も自分で貼り直した。

畳よ!帰ってこい!

というわけで2ヶ月あまり、旅に出ていた畳が帰ってきました。

この情けない裸の姿ともお別れ・・・
 IMG_9211

畳は元入っていた位置に戻す必要があります。見た目同じですが、微妙にサイズが違うのです。

IMG_9212


こんなにきれいになったー!

IMG_9213

敷地内の電柱はタダで移動してもらえる!

土日の1日を使ったセルフリフォーム。少しずつ形になってきて報われる時が近づきつつある。

キッチンはIKEAの取っ手をつけて完成。床のCFはまだこれからだ。タイルもまだ汚い。脂がこびりついた換気扇フードをどうするか。これからだ。

IMG_9161


そして、庭を邪魔していた電柱。こいつのせいで駐車場が作れなかったのだが、無事抜けて持って行ってくれました。地下2mぐらい刺さっているんですね。抜ける決定的瞬間をビデオに取ろうとしたが、ちょっとよそ見向いた瞬間にもう抜けて横になっていました。

Before 
IMG_9154

After
IMG_9157

これでやっと駐車場工事のスタートラインに立てた。結局年明けだねー。

 

DIYリフォーム道具は100均活用!

黄ばんで爆ぜた障子は廃墟感を増す。
白い綺麗な障子にすれば部屋が蘇る。
しかし、障子の裏にあるアルミサッシが超汚いのだ。もちろんガラスも。

そこでまずガラスとサッシの掃除に取り掛かる。
サッシと間のパッキンは、100円均一のカビ取り洗剤と100円均一のマイクロファイバー雑巾。
しめて200円で非常に綺麗になった。

サッシの間に溜まったホコリも100円均一で手に入れた、ペットボトルに取り付け水を少しずつ出しながらブラシで洗浄できる器具。これも非常に良い。

IMG_9151-2


さて汚れた窓ガラス。窓ガラス用洗剤をシューっとかけて、これまた100円均一で手にいれた窓掃除用のスポンジとワイパーがセットになったもの。働き者。

IMG_9139-2


すごく綺麗になった。100円均一万歳!

そして障子貼り。障子も100円均一で売っているだろうけども、ここはアサヒペンの2倍強い障子紙。
障子の桟に塗る糊の分量加減が難しい。紙をのせたら、ミッとはみ出してしまう。はみ出した分を取り除くのに一苦労。。。

障子は無理やり外したものが2つあり、これが元に戻らない重大事案発生。

シルバーセンターの元職人のおじいちゃんに聞いたところ、

「わたしゃ、紙をはるだけで、こういう調整は建具職人さんになるんだ」

なんと、驚くべき縦割り分業体制!

また、建具職人見つけるのも大変なので、自分で削りましたよ。



IMG_9138



 

カッティングシート張りで消耗するよ

本日は古ぼけたキッチンにカッティングシートを貼る作業。リンテックのパロア カッティングシートを扉に貼っていく。

正直こんな作業やったことはないが、あらかじめyoutubeをみてイメトレ。イメトレというのは大事でまるで自分は経験したことがあるような錯覚になるものだ。一度思っ切りミスって1扉分無駄にしたが、ほぼ問題なし。

細かいこと言ったらちょっと残念なところもあるのだけれども、初めてにしては上出来かな? 

コツは上を水平維持しながら揃えて抑え、真ん中をそっと抑え、内から外へ空気を出しながらはっていく。端の処理は元の扉下地に段差があるので、際に張り付くように抑える。

1枚分無駄にしてしまったのでシートに余裕がなくなった。もう失敗できません!

IMG_9103